スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.07.19 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Beaune Les Trois Glorieuses

    0
      11月19日夜の beaune は



      暗かった。

      プラハから飛行機でパリまで行き、パリリヨン駅からディジョンで乗り換え

      beaune へ 

      明日土曜日から月曜日までここbeauneで Les Trois Glorieusesが開催される。 ブルゴーニュを代表するワイン祭り。 

      毎年11月の第3 土、 日、 月曜日の3日間にわたり開催される。 土曜日にクロ・ド・ヴォジョで行われる利き酒騎士団の入団式と晩餐会で開幕、続く土曜日はボーヌの施療院で開かれるワイン競売、、最終日はムルソーで収穫を祝う晩餐会が開かれる

      ワインの本でブルゴーニュで大きいお祭りがあると知って以来ぜひいってみたかった。

      むふふの3日間は このお祭りの期間のボーヌでの滞在 !

      が、楽しみにしていた割には 下調べを全然していない。 

      尊敬するワインスクールのイケメン先生から ←(先生にブログのリンクをお教えしていて、もしかして読んでいるかもしれないので 先生へ  一応ゴマすっておきます。 本心です) 

      祭りの基本は「アホになって大いに盛り上がる」  との ありがたいアドバイスをいただく

      すでにアホな私と知っていてか、 

      「日本人として恥ずかしいニュース」にならない程度に楽しんで来てくださいね。 と最後に付け加えてあった。

      夜9時にボーヌ駅で、東京から来てくれた都会派のお友達と待ち合わせる

      お祭り前夜のボーヌは静まりかえっている。



      ホテルは7月に予約したのだが、ボーヌの駅周辺のホテルはその時点ではどこもとれない。 (一年前から予約をしないと取れないそうだ)、どうせならばドメーヌのところに泊ろうとPuligny-Montrachetで日本でも知られるOlivier Leflaiveのメゾンに3泊することにした。

      送迎タクシーを予約したのだが、タクシーがなかなかこない、 と一台来たのだが、 

      タクシーのおっちゃん ピュリニー? と聞くので

      いやいや私の名前は ピュリニーではないので

      自分の名前をいう。 

      お互い違うなと思ったのだが、

      そのタクシーずーピュリニーさんを待っていて、 私達もずーとタクシーを待っている。

      待ち人来たらず、運転手さんもう一度こちらに来る。 片言のフランス語でようやくわかったのは

      そう ピュリニーは 人の名前ピュリニーさんではなく、ピュリニーモンラッシェ のピュリニーであった。 
       
      お互い15分以上待っていたことになる。 あー フランス語ちゃんと勉強しとけばよかったよーー。

      どうにかこうにかタクシーにのること20分で、 La Maison d'Olivier Leflaiveに到着 Olivierさんみずから出てきて、ホテルを案内してくれ、娘さん、奥さんもお出迎え、 なんともアットホームな雰囲気である。 しかも 夜9時でサロンはクローズするのだが、夕飯がまだだというと、サロンでの食事を追加で用意してくれた。 (その日は栄光の3日間前日でお客さんが夜遅くまでTASTINGしてるから大丈夫だったらしい)

      お部屋は13室、私達は牛がモチーフのお部屋、ゴミ箱がミルク缶だったりの モウモウ部屋。
      他に、田舎風の部屋、ロックンロールの部屋とかお部屋はテーマ別になっている。
       


      そして とても軽食とはいえないくらいの豪華な軽食、 旅の疲れかワイン一本だけで酔ったのか、 そのときいただいた食事の写真一部しか撮ってなかったことがわかった。 どれも美味しくボリュームがあって大満足であった。

      この前に前菜、 




      この後に チーズの盛り合わせ、デザートまでついている。 それ以外にナン皿か食べたのだが写真がない。。。

      olivierさんのところで作った赤ワインのvolnay、 抜栓15分くらいたったところからそのワインの力がでてき、驚くほどのパワーをもったワインであった。 最初はほんとに うん?と お友達と首をかしげたのだが、空気を充分ふくんでからがすごかった。チョコレート、カシス、ストロベリー、などの複雑な香りを楽しむことができた。 



       アホ アホ アホ アホの坂田のテーマを歌いながら もう お祭り気分で ありがとうさんと 部屋に戻るのであった。

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.07.19 Sunday
        • -
        • 18:40
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        たまたま、この日Parisにいきますので、
        いってきます!

        わたしも、お料理大好きで、Parisと出会い、
        今は一番食べるのはフレンチがすきです。作れないですが( ̄^ ̄)ゞ

        満喫したいので、オススメのレストラン、食べ物、ワイン、買って帰るマストの物、あれば教えてください!(^O^)
        • YUKO
        • 2013/10/29 8:13 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        ブログパーツ

        selected entries

        archives

        recent comment

        • 自宅で茶室
          ブルビ
        • 自宅で茶室
          masakohime
        • Beaune Les Trois Glorieuses
          YUKO
        • 自宅でフレンチ パリ修行編
          かよこ
        • 自宅でフレンチ パリ修行編
          naoko
        • 自宅でフレンチ パリ修行編
          かよこ
        • 自宅でフレンチ パリ修行編
          masakohime
        • 自宅でフレンチ パリ修行編
          かよこ
        • 自宅でフレンチ パリ修行編
          fleur de sel
        • au revoir
          かよこ

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM